舞鶴市立明倫小学校

1年生


  11月16日(木) 明日の合同音楽会に向けて

 明日はいよいよ舞鶴市の合同音楽会(西地区)です。6年生の子どもたちが、最後の練習を遊戯室でしていると、やってきたのは1年生です。「明日の音楽会、頑張ってください!」と、大きな横断幕を持って応援に来てくれました!いつも可愛がってくれる6年生のお兄さん、お姉さんのことが大好きな1年生です!6年生も、突然の思いがけないかわいい応援に、とっても嬉しそうでした。
 この気持ちを受け止め、明日は頑張れそうですね!
 

 

 


9月22日(金) アサガオの種が実った!

 
 1年生の子どもたちが、幼稚園のお友達と育ててきたアサガオも、きれいな花を咲かせて楽しませてくれた後、種が実ってきました。
今日は、三鶴幼稚園のお友達が明倫小学校に来てくれて、1年2組のみんなと種取りをしました。
 ペア同士で手をつないで、「あ、ここにもあった!」「それ、取ったらいいよ。」と、仲良く語り合いながら活動する姿が見られました!
 今度、27日には、種を一緒に数える学習をすることにしています。楽しみですね!!

 


9月11日(月) 運動会練習が始まった!


 今日から、運動会に向けた練習が始まりました。1、2年生の子どもたちも、体育館で練習開始です。低学年の表現の中で、組体操を取り入れるので、一つ一つの技をやってみました。
 V字バランスも上手にできていました!
 これから少しずつ、覚えていきましょう!




8月30日(水) 2学期が始まった!


  長かった夏休みも終わり、いよいよ2学期がスタートしました。1年生の子どもたちもみんな一回り大きく成長して、元気いっぱい学習したり遊んだりしています。
 夏休みの自由研究を紹介するカードを作りました。どの子も、嬉しそうに作品を見せてくれます。
 算数の時間には、20までの数について学びました。残暑厳しい中ですが、集中して勉強しています!







6月7日(水) 自転車教室でまなんだよ!

 
今日は自転車教室がありました。子どもたちの安全意識を高めること、正しい自転車の乗り方を知って、生活の中に生かすことを目的に、毎年開催しています。
 天候があいにくの雨だったので、体育館の中にシートで道路を作り、そこで学習しました。
 自転車は「人」の仲間ではなく「自動車」の仲間であること、だから、自動車のように交通ルールを守って運転しなければならないことを学んだあと、実際に体育館の道路の上を一人ずつ自転車に乗ってみました。乗る前や出発する前には、前後の確認をすることを学んだ子どもたちは、真剣な表情で体験していました。
 警察官や子育て推進委員の方々もたくさん来てくださり、一人一人丁寧に指導していただきました。ありがとうございました!
 保護者の皆さんも参観に来てくださっていました。指導してくださった方々からは、今一度、ご家庭でブレーキが甘くなっていないか確認をすること、自転車保険についても子ども自身が加害者になる場合があるので検討してほしいということのお話がありました。
 子どもたちが安全に自転車に乗ることができるよう、今後も学校・家庭で声をかけていきましょう。


 

 

6月6日(火) 保育園や幼稚園の先生にみてもらったよ!


今日は、保幼小連絡会です。これまでお世話になった保育園や幼稚園の先生方が、明倫小学校の1年生の授業を見に来てくださいました。
 この日の授業は1組も2組も国語でした。1組は「はなのみち」。長い長い花の一本道ができた時の動物たちの気持ちを豊かに想像していきました。2組は「ねことねっこ」。促音が入ることで意味が変わってくることを、いろいろな言葉を例に挙げて学びました。
 どちらのクラスの子どもたちも、小学校に入って頑張っている姿を見ていただこうと、一生懸命手を挙げて発表したり書きまとめたりすることができました。

 
 




5月23日(火) えんどう皮むき隊

 今日の給食は「えんどうご飯」です。
 地場産のとれたてえんどう豆をむかなくてはなりません。
 そこで1年生の皮むき隊が登場!次々と大量のえんどう豆をむいてくれました。
 「うわあ、さやの中に8つもならんどる!」「おおきいえんどうがぎっしりつまっとる!」と歓声を上げながら、あっという間にむいてくれました。
 この日の給食は、自分たちでむいたえんどう豆の入ったご飯ということで、味わっておいしく食べることができました。中にはあまり好きではない子もいたと思いますが、頑張って食べていました。
 皮むき隊の1年生のみなさん、ご苦労様でした!

 




5月15日(月) なかよしたねまき

 明倫小学校では、子どもたちの健やかな成長とより円滑な就学を目指して、幼小連携に力を入れています。本年度も、1年生や2年生が、連携園である舞鶴幼稚園や三鶴幼稚園と一年間の計画を立てて、連携・交流を進めていこうとしています。
 その中の第一回目として、この日行われたのは、「なかよしたねまき」です。
 幼稚園の年長のお友達が明倫小学校に来てくれ、入学して間もない1年生が優しくお迎えをしました。じゃんけんゲームなどのなかよしあそびをした後、ペアのお友達同士で中庭に移動し、プランターにあさがおの種をまきました。水もペアで協力してたっぷりあげました。
 この後、芽が出て成長する様子を、お互いに見守りたいと考えています。また、「花が咲いたら・・・」「種がとれたら・・・」と、今後の交流活動に楽しみも広がります。








Copyright(C) 舞鶴市立明倫小学校. All right reserved.