舞鶴市立明倫小学校

3年生

11月14日(火) すがたをかえる大豆

 
 今、3年生では、国語科で「すがたをかえる大豆」の学習をしています。今日は、「中」の段落から、筆者である国分さんの説明の仕方の工夫を見つけることが目当てです。
 題名や本文のことばに着目しながら、大豆に似ている順番かな?作り方が簡単なものからかな?と、いろいろ意見を出し合って、深めていきました!

 


11月6日(月) クラブ活動の見学


 今日はクラブ活動の日です。
 4年生から6年生が、希望するクラブに属して活動しています。
 来年度、このクラブ活動に参加する3年生が、今日はいろいろなクラブを回って見学しました。
 4年生になった時に、どのクラブに入ろうかなあ…と、真剣に見学していました!








10月30日(月) 舎外清掃

 明倫小学校の周りの道や明倫緑地に、落ち葉が積もる季節となりました。
 今日は、3年生の子どもたちが、竹ぼうきや熊手を使って、落ち葉を集めて掃除をしてくれました。
 風の冷たい中でしたが、みんなで力を合わせて、あっという間にきれいな歩道となりました。ありがとう!お疲れ様!

  


6月15日(木) 歯科保健指導で磨き方をまなんだよ!


 学校歯科医の熊谷先生と、先生のクリニックから2名の歯科衛生士さんにお越しいただきました。
 先生から、「かむことの8大効果」についてお話を聞いた後、歯科衛生士さんから、自分に合った歯ブラシの選び方や、生え変わりの時期でふぞろいになっている歯の磨き方についてのポイントなどを丁寧に教えていただきました。
 今日の給食の後は、教えてもらったことを思い出して、丁寧に歯磨きをする子どもたちの姿が見られました。

 


5月24日(水) 町探検に行ったよ!


 3年生の社会科では、「わたしたちのまち舞鶴」について学習します。
 まず、私たちの通う明倫小学校を中心に、様々な施設やお店が東西南北どちらの方角にあるのかを調べるために、町探検に出かけました。校区の西側にお寺が並んでいること、幅の広い道路ほど車の通行が多いことなど、発見することがたくさんありました。
 子どもたちは、「お店のことをもっと調べたい。」とか「校区の歴史をもっと知りたい。」とか、今後追究したい課題についても、たくさん見つけることができました。
 次は、田辺城資料館を訪問し、町の歴史についても学ぶことにしています。

 



 

5月16日(火) モンシロチョウのたまご 発見!

 3年生では、理科の学習でキャベツに産み付けられたモンシロチョウの卵を虫眼鏡を使って観察しました。
 卵の大きさや色をよく見てみると、濃い色の卵と薄い色の卵の違いがあることに気づいたり、こんな小さな卵が美しいモンシロチョウになることに驚いたりと、発見の多い学習になりました。この後、成虫になるまでの過程を観察していきます。

 




Copyright(C) 舞鶴市立明倫小学校. All right reserved.