舞鶴市立明倫小学校
子どもたちの活動

10月14日(祝・月) 全力勝負!!
 スローガン『一心同体 明倫魂~みんなで協力し、勝利をこえる喜びを~』のもと、運動会を行いました。天候はあまりよくありませんでしたが、すべてのプログラムを実施することができました。あきらめずに最後まで頑張る子どもたちの姿は本当に素晴らしかったです。ご来場いただきました皆様から温かい声援をいただき、思い出に残る運動会になったと思います。
 保護者の皆様には、朝早くから準備をお世話になり、本当にありがとうございました。

   
    
   
 


10月11日(金) 後期がスタートしました!!
 
 後期の児童会スローガンが、『新しい文化を創り、思いやりの輪を広げよう ~ 一日一善 ・ 毎日感謝 ~』 に決まりました。今年度も残り半年です。みんなで感謝の気持ちを伝え合い、優しさあふれる温かい学校の雰囲気を作っていけるといいですね。

   


9月24日(火) アサギマダラ交流会

 城北校区の3年生が集まり、アサギマダラについて学びました。アサギマダラは旅をするチョウと言われ、舞鶴でもその姿が確認されています。今回は天候不良のため、フジバカマの花のまわりには2頭しか飛来しませんでしたが、近くではっきりとその姿を見ることができました。
 他の小学校の3年生とも自己紹介やゲームを通して交流を深めることができました。

   



9月19日(木) お疲れさまでした!!
  児童会本部役員の引継式を行いました。前期は、『もろともの心を育み、みんなとなかよくなろう 当たり前のことを当たり前に ~笑顔で学ぶ明倫小~』 をテーマに活動してきました。これまで全校のリーダーとして活躍してきた前期本部役員が、この半年間で成長したことや失敗したことなど、それぞれの思いを全校に伝えました。その思いは、後期の活動へと引き継がれていきます。全校のみなさん、さらによい学校を目指して頑張っていきましょう。前期本部役員のみなさん、半年間お疲れさまでした。

   


9月17日(火) ちょっとした意識で・・・

 
城北校区の4年生が、伊佐津川周辺の環境美化活動に取り組みました。明倫小学校から伊佐津川運動公園まで、道に落ちているごみを拾いながら歩きました。落ちているごみの量は予想以上に多く、子どもたちが環境について考えるよい機会となりました。日頃からお世話になっている環境を、いつまでも大切に守っていきたいものですね。
 

    


9月15日(日) 明倫校区敬老会

 明倫校区の敬老会が行われました。2年生は、いつも自分たちを応援してくれているおじいさんおばあさんに感謝の気持ちをこめて、エールを送りました。その他にも、会場のみなさんに元気と勇気を届けるべく、歌を歌いました。4年生は、校歌と「とんび」を歌いました。会場の方々も一緒に歌ってくださいました。子どもたちの感想からは、おじいさんおばあさんが、笑顔で発表をみてくれて、自分たちも温かい気持ちになったというものが多くありました。敬老会の日だけでなく、毎日の生活の中で、感謝をたくさん届けれられるとよいですね。

   


9月5日(木)、6日(金) 野外活動
 5年生が、京都府立青少年海洋センターを訪れ、野外活動に取り組みました。よく晴れた青空の下、野外炊飯やカッター活動などを行いました。栽培漁業センターの見学では、日本海で多くとれる魚や漁業方法、魚の育て方などを学習しました。また、ふるさとミュージアムでは、火おこしの方法などを学び、丹後地域の歴史にふれることができました。
 2日間を通して、みんなで力を合わせてやり遂げる経験を積み重ねることで、ひと回り成長して帰ってくることができました。お世話になった皆様には、お忙しい中、本当にありがとうございました。



    
   
   
   
   



 9月4日(水) 5年生に思いをこめて
 
野外活動へ出かける5年生へ、みんなが元気に帰ってらこれるように、2年生がお守りを作りました。様々な活動を通して、たくさんの思い出をつくってきてほしいと思います。5年生の教室へ行って、メッセージを届けた後にお守りを渡しました。外は、ゴロゴロと雷が鳴っていましたが、雷に負けないくらいの大きな声で、元気いっぱいにメッセージを届けました。
 5年生!いってらっしゃい!! 

    


  7月18日(木) ひびき集会

 
 今年度第1回目のひびき集会を行いました。4年生は、日常生活で当たり前のように使われている電気について、理科で学習したことを中心に発表しました。子どもたちは、「電気がなかったらどんな生活になるのだろう」と考えながら聞いていました。人前で堂々と感想を発表できる児童も増えてきました。2学期のひびき集会も楽しみです。

   


 7月17日(水) しゃぼん玉で遊んだよ!

 よく晴れた青空の下、1・2年生のみんなでしゃぼん玉遊びをしました。1年生と2年生でペアをつくり、ハサミやテープを使って工夫した吹き口を作ったり、ハンガーやペットボトルを使って大きなしゃぼん玉作りに挑戦したりしました。ペアで仲良く遊べたことも素晴らしかったですが、後片付けまでしっかりと行えたことも素晴らしかったです。
 
   

 7月12日(金) 七夕出前授業

 みなさん、今年の七夕は夜空を見上げられましたか?
出前授業では、5・6年生の児童が、七夕にまつわる織姫と彦星についてや銀河系のふしぎなど、たくさんのお話をうかがい、新しい知識に出会うことができました。
   「夜空を見上げて星をじっくりながめてみたい。」という感想を持った子もたくさんいました。ぜひ、ご家族で星をながめ、「あの星は何かな?」 「夏の星座はどこかな?」などと、いろいろな話をしてみてくださ
い。

   

7月9日(火) 京都国際会館で

 京都府PTA指導者研修会で、講談『田辺城籠城の一席』を発表しました。京都国際会館という大きな舞台でしたが、これまでの練習の成果を発揮し、大きな拍手をいただきました。子どもたちの力には、本当に驚かされます。
 その後は、京都府立図書館の見学に行きました。機械を使った本の整理や貸し出しの仕組みを知り、学びを深めることができました。関係の皆様、お忙しい中お世話になり、ありがとうございました。


   
   


7月3日(水) クリーンキャンペーン


 3年生が「まいづるクリーンキャンぺ-ン2019」の取組として、学校周辺の清掃活動に参加しました。暑い中でしたが、子どもたちは声をかけ合いながら、長く伸びていた草をぬいたり、落ちているごみを拾ったりしました。みんなで使う場所は、一人一人が意識していつもきれいにしておきたいものですね。

   


6月28日(金) 5年生社会見学!!

 ダイハツ池田工場では、お話を聞いたり展示物を見たりしながら、自動車製造の過程や、三輪車からの自動車のつくりの変化などについて学びを深めることができました。また、メグミルク京都工場では、ヨーグルトや牛乳の製造の様子を見学し、工場からお店に届くまでの流れを知ることができました。どちらも、子どもたちにとって貴重な学びの機会となりました。お世話になった皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

     

   


6月26日(水) 田辺城の歴史にふれて
  3年生が田辺城の見学に行きました。外の城跡を歩いて回ったり、田辺城資料館の方からお話を聞いたりしながら、田辺城の歴史について学びました。兜や火縄銃に触れることもでき、昔の様子を知る貴重な体験となりました。資料館の皆様、大変お世話になりました。

    
 


6月20日(水) 4年生社会見学!!
 自分たちの生活を支えている上下水道やごみ処理場、リサイクルプラザの見学に行ってきました。みんなの生活をよりよくするために働いておられる人々の様子や施設の設備などを見学し、学びをさらに深めることができました。
  多くの人に支えられながら生活ができているという意識を大切にしていきたいものですね。

   
    



6月20日(水) どきどきわくわく町探検!!

  2年生がマナイ商店街を中心に町探検に行ってきました。自分たちで考えた質問をお店の方にインタビューして、お店の様子や仕事についてたくさん教えていただきました。ご協力いただいたお店のみなさん、お忙しい中、本当にありがとうございました。安全にも気を付けて行動できました。
 
    

6月19日(水) 大縄大会!!

 たなべ班ごとに分かれ、大縄大会を開きました。班ごとに決めた目標回数を達成しようと、6年生がリーダーとなって練習を重ねてきました。タイミングよく跳べるように低学年の背中を優しく押してあげる高学年。高学年に負けないように一生懸命がんばる低学年。心温まる場面がたくさん見られたすばらしい大会になりました。3学期の大縄大会も今から楽しみです。
 
  



6月17日(月) プール掃除

 6月25日のプール開きに向けて、5年生と6年生がプール掃除をしま した。暑い日でしたが、全校のために一生懸命汚れを落とす子どもたちの姿がとても頼もしかったです。きれいになったプールでの学習が楽しみです。5、6年生本当にありがとう。

  
  


6月15日(土) 音の響きを感じよう!

 全校で音楽集会を開きました。全校合唱「ほしまつり」に続いて、学年が合唱や合奏の発表をしました。心を一つにした歌声や音の響きを味わいながら、全校みんなで音楽のよさを楽しむことができました。鑑賞いただいた保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。
  
               3年生          1年生          5年生          
    
                   
      2年生          4年生          6年生


6月6日(木) 5年障害学習出前講座
 総合学習で身体障害者センターのみなさんに来ていただき、体験談を聞きました。ペースメーカーをつけておられる方や体にまひがある肢体不自由の方の話を聞き、障害をもっておられる方の身になって、理解を深めることができました。今後も、さらに自分が調べたいことについて学習を進めていきます。
    


6月5日(水) 気を付けて行ってきてね!
 明日から修学旅行に出発する6年生に、1年生が手作りのお守りを渡しました。入学した時から多くの場面でお世話になっている6年生に、心を込めて作りました。1年生からの温かいメッセージに、6年生も嬉しそうに目を通していました。

       


6月2日(日) PTAスポーツ交流会!!

 PTAスポーツ交流会を開催しました。今年度は、4チームずつに分かれて、低学年はドッジビー、高学年はドッジボールの試合を行いました。どちらも白熱した試合が繰り広げられ、みんなで楽しく交流することができました。参加いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 
    


5月31日(木) きれいな花が咲きますように!

 幼少連携の取組として、1年生と園児たちがアサガオの種まきを行いました。自己紹介やジャンケン列車をして交流したあと、ペアで種を植えました。1年生は、水やりの仕方や種のまき方を園児たちに優しく教えていました。きれいな花が咲くのが待ち遠しいですね。     

    


5月28日(火) たなべ班結団式
たなべ班の結団式を行いました。赤組、白組が決定し、たなべ班ごとに遊んだり、お弁当を食べたりして交流を深めました。雨のため、教室の中での活動になりましたが、上級生が下級生にやさしく声をかけるなど、温かい雰囲気の中で楽しむことができました。6月の大縄大会に向けて、みんなで盛り上げていきたいと思います。

   


5月26日(日) 6年生の晴れ舞台!!

  田辺城まつりで、6年生が明倫ソーランを披露しました。暑い中でしたが、大きなかけ声とともに一生懸命踊る6年生の姿はとても素敵でした。会場で大きな拍手をいただき、子どもたちはとても嬉しそうでした。毎年続くこの伝統を、いつまでも引き継いでいきたいものです。

    



5月25日(土) 田辺城の歴史にふれて

  毎年、明倫小学校の5年生は、田辺城まつりの前夜祭で講談を発表しています。今年も、地域の方々と一緒に3月から練習を積み重ねてきました。25日に行われた前夜祭では、練習の成果を堂々と発表し、皆さんから大きな拍手をいただきました。細川幽斎の籠城の歴史にふれ、よい学びにつながりました。
  
      
 


5月21日(水) 見つけよう!明倫自慢!
 社会科の学習で、3年生が町探検に出かけました。明倫校区にどんなお店や施設があるのかを探しながら、白地図にマークを書き込んでいきました。今後も見学などを通して、たくさんの明倫自慢を発見していく予定です。長い距離を歩きましたが、最後までみんなよくがんばりました。    
  
    


5月15日(水) はじめまして!!

 前期の児童会スローガンが、『もろともの心を育み、みんなとなかよ くなろう。当たり前のことを当たり前に ~笑顔で学ぶ明倫小~』 に決まりました。今年度も、みんなで明るい学校の雰囲気を作っていきたいと思います。
 今は、5月の児童会の取組として、全校で友達を増やそうと取り組んでいます。少し恥ずかしそうにしながらも、他学年の児童とお互いの名刺を交換する姿は、とても微笑ましいです。これからも、たくさんの輪が広がっていくといいですね。

    


4月19日(金)ようこそ、1年生!!
 
 
今年度は42名の新1年生が入学しました。入学してから10日ほどが過ぎましたが、学校生活にも少しずつ慣れてきたようで、笑顔で楽しく過ごす姿をよく見かけます。そんな1年生と交流を深めようと、児童会本部が中心となって、『1年生を迎える会』 を開きました。じゃんけん列車などのゲームで遊んだあと、1年生が覚えたばかりの校歌を披露しました。1年生に校歌を教えた6年生はとてもうれしそうでした。異年齢のつながりを、今年度も大切にしていきたいものです。

   
 
 
Copyright(C) 舞鶴市立明倫小学校. All right reserved.