舞鶴市立明倫小学校

学校行事



 

7月1日(土) 音楽集会

 明倫小学校の子どもたちが一堂に会して音楽の楽しさを味わう「音楽集会」が、この日、開催されました。とても蒸し暑い日となりましたが、どの学年も、これまで練習してきた成果を発揮し、体中で表現していました。
 入学して初めての音楽集会を経験した1年生は、「ひらいたひらいた」「はるなつあきふゆ」の2曲を披露しました。ふりをつけて一生懸命踊りながら歌う子どもたちは、とってもかわいかったです。
 また、これで小学校の音楽集会が最後となる6年生は、合奏「パラダイス・ハズ・ノーボーダー」と合唱「大切なもの」を発表。合奏では、様々な楽器を組み合わせて、難しいリズムも何のその、迫力ある演奏を繰り広げる6年生に、低学年の子どもたちも釘付け!合唱では、美しいハーモニーが響き合って、さすがは最高学年と言える仕上がりでした。
 多くの保護者の皆さん、地域の皆さんにお越しいただき、大きな拍手をいただきました。暑い中、ありがとうございました。
 ここで感じた達成感、一体感を、これからも様々な活動や学習に生かしていきましょう。

 
                              




6月15日(木) 歯科保健指導(3年生)


 学校歯科医の熊谷先生と、先生のクリニックから2名の歯科衛生士さんにお越しいただきました。
 先生から、「かむことの8大効果」についてお話を聞いた後、歯科衛生士さんから、自分に合った歯ブラシの選び方や、生え変わりの時期でふぞろいになっている歯の磨き方についてのポイントなどを丁寧に教えていただきました。
 今日の給食の後は、教えてもらったことを思い出して、丁寧に歯磨きをする子どもたちの姿が見られました。

 
Copyright(C) 舞鶴市立明倫小学校. All right reserved.